2010年04月29日

「推移を見守る」 民主・輿石氏、小沢氏の潔白信じる(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件で、東京第五検察審査会が27日、小沢氏に「起訴相当」を議決したことについて、同党の輿石東(こしいし・あずま)参院議員会長は同日、国会内で記者団に「コメントする必要はない。推移を見守る」と述べた。記者団が「小沢氏の潔白を信じるか」と尋ねると、輿石氏は「当然だ」と語った。

【関連:小沢氏「起訴相当」】
首相「コメントは控えなければならない」
亀井氏「花も嵐も乗り越えて、鳩山政権は突き進む」
舛添氏「国民目線で不起訴はおかしい」
生方民主副幹事長は「幹事長辞任」を要求 「辞めるのが第一歩」
小沢“恫喝”に屈せず…「起訴すべき」検察審査会が議決
「裸の王様」次に座るのは…

不適切取材で役員ら懲戒処分=TBS(時事通信)
鳩山首相不起訴は「妥当」=偽装献金事件−検察審査会(時事通信)
中国に再発防止要求=ヘリの近接飛行−北沢防衛相(時事通信)
<普天間移設>沖縄県民大会始まる 知事も初参加で姿勢示す(毎日新聞)
無罪の元会長「最初から石井一議員と厚労省に絞り聴取」郵便不正(産経新聞)
posted by タカスギ ショウジ at 15:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。